直売所のお客様層

いつもお世話になっている直売所。

出荷してからは基本お店にはいくことはありません。

昨日はチンゲン菜を出荷したのですが、単価計算まちがいで値段を近くのスーパーの
倍に設定してしまいました。当然売れ残ると思ってたんですが、、、売れました。

不思議に思い、店長さんに確認。

『チンゲン菜ですか、、中国の方が買っていきましたよ?』

『土曜日の午後によく大人数で買いに来るんです。。近くの工場で働いている若い子たち』

おお、中国人の方も来ているのか。。。そういえば空芯菜も土曜は売り切れている。。

よし、中国野菜を増やしてみよう。あと中国語でのPOPづくりも。。。

サラリーマン時代に中国に赴任していたので、中国語は何とか使える。

こんなところで役に立つとは。。




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック